一般事業主行動計画

医療法人 香美会

職員が育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境を整備し、復帰後もサポートしていくことで、すべての職員がその能力を十分に発揮できる職場を目指し、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

平成31年4月1日~令和5年3月31日までの4年間

2. 内容

目標1:

男性の育児休業(パパ休暇、パパ・ママ育休プラス)取得による育児参加についての協力体制の実現と啓蒙を促す。

<対策>
■平成31年4月~
施設内掲示板に男性育児参加の必要性について関連のパンフレットを掲示する。
■平成31年4月~
男性のパパ休暇またはパパ・ママ育休プラス取得者1名以上を目指す。

目標2:

育児休業等における現職又は現職相当職への復帰のための業務内容や業務の見直しを行う。

<対策>
■平成31年4月~
休業期間中は定期的に職場に関する情報を提供し、現職相当職での職場復帰支援を図る。

目標3:

妊娠中および出産後の労働者の健康・育児相談窓口の設置をする。

<対策>
■平成31年4月~
相談窓口の設置についての検討
■令和元年6月~
相談窓口を設置し、掲示板などで案内する。

目標4:

未就学の子を養育する職員に対する所定外労働の制限・短時間勤務制度の実施を図る。

<対策>
■平成31年4月~
制度の概要などについて掲示板等を使い職員に周知する。

TOP